イタリア人と一緒に楽しく作って食べられる日本食3選

1201

View

Jeff

イタリア人は手間をかけてみんなで楽しく料理をすることが大好きです。イタリア人と一緒に楽しく作れる日本食を紹介します。

スポンサーリンク

1.手巻き寿司

手巻き寿司
Hajime NAKANO

イタリア人はお寿司を作るのも食べるのも大好きです。手巻き寿司パーティは大抵喜ばれます。一番人気のネタはサーモンです。イタリアでは寿司用のサーモンも手に入りますが、スモークサーモンでもおいしく作れます。

二番目人気はツナマヨです。びっくりしたのがイタリア人にキューピーマヨネーズが大人気だったことです。イタリアでもマヨネーズは手に入りますが、日本のマヨネーズが一番おいしい!と絶賛していました。

日本のマヨネーズは大都市のアジアンショップで購入できます。

2.餃子

餃子
ume-y

イタリアには餃子のように、生地の中に具が入っているラビオリという料理があります。ラビオリに似ていることからイタリア人はみんな餃子が大好きです。

日本では餃子の皮から時間をかけて作ることはなかなか無いですがイタリア人はピザもパスタもすべて手作りするひとが多いので、餃子を皮から手作りしてみることをおすすめします。

餃子の具はスーパーで一通り揃います。エビが入った餃子も好評でした。

スポンサーリンク

3.串揚げ

串揚げ
Jun OHWADA

牛肉、野菜、エビなどを串に刺して、衣を付けて揚げる串揚げです。多少手間はかかりますが、みんなで楽しめる料理です。またイタリア人は日本のソースも大好きです。みんな止まらずパクパク食べてくれました。ソースはアジアンショップで購入できます。

まとめ

以上がイタリア人と一緒作って楽しめる日本食です。留学中にイタリア人のお友達ができたら、パーティなどで作って喜ばれること間違いなしです。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Rio
Rio

フィリピン留学、東南アジアバックパッカー、オーストラリアワーホリを経てイタリア生活2年目。自由に楽しく今を生きるがモットー。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!