アメリカ・カナダの大学でスポーツしたい人にお勧め!海外版スポーツサークル?「Intramural Sports」

3183

View

日本の大学と違い北米の大学ではサークル活動が存在しません。では北米の大学生はどのように学校内でスポーツ活動をするのでしょうか?ここでは、「Intramural Sports」という、北米大学特有のスポーツシステムを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スポーツを通じて交流できる「Intramural Sports」

Intramural Sportsは大学が学生や大学関係者にスポーツを楽しめる場所を提供するシステムです。サッカー、バスケットボール、フラッグフットボール、ドッジボールなど、さまざまなスポーツができます。Intramural Sportsはリーグ戦形式でスタートし、最後にはプレーオフを行って本格的に優勝争いが行われます。

Intramural Sportsの始め方

スポーツチームはほとんどが友達や知り合い同士で結成します。同じスポーツに興味がある友達を集め、他のチームと試合をします。大学によってチーム結成時に様々なルールがあるので、留学先の大学で調べてみてください。

Intramural Sportsは各セメスター期間で行われます。各セメスターで参加できるチーム数が限られています。非常に人気があり、すぐに定員に達してしまうので、早くチームを作って登録する必要があります。

Intramural Sportsと大学生活

各スポーツが週一試合のぺースで行われます。そのため忙しい学生でも問題なく参加できます。僕はこれまでたくさんのチームに所属しましたが、試合に行けない時は休んでも問題ありませんでした。友達とチームを結成しているので、自分たちで相談しながらシーズンを進めてください。

スポンサーリンク

自分に合ったレベルで参加できる

一番気になるのは試合のレベルだと思います。北米の人は身体能力が高く体がガッチリしているイメージをお持ちでないでしょうか?

ご安心ください。僕が留学しているブリティッシュコロンビア大学では、各スポーツにディビジョンが存在し、自分に合ったレベル同士で試合ができます。例えばバスケで上位ディビジョンでプレイをするとダンクができる人がいますが、逆に下位ディビジョンでプレイすると初心者がいます。大学によってディビジョン制が異なるので、しっかり調べてから自分に合ったレベルでプレイしましょう。

友達がたくさん作れる

Intramural Sportsの一番の魅了は、スポーツ活動を通して友達をたくさん作れることです。初めて会った人でも同じスポーツに興味があれば自分のチームに誘うこともできます。他のチームメイトもそれぞれ友達を連れて来るので色んな人たちと知り合うことができます。

上位ディビジョンでは、ハイレベルの試合ができるので本格的にスポーツをやりたい人も楽しめます。参加するチームはすべて競争心が高く、自分のプレイに自信のある方には上位ディビジョンでの参加をオススメします。

下位ディビジョンでは、気軽に体を動かしたい、色々な人と交流したい学生がたくさん集まっています。ぜひ参加してみてください。

最後に

Intramural Sportsはスポーツが好きな学生であれば誰でも参加できます。生徒の交流の場でもあるので、ぜひスポーツを通じて楽しく過ごしてください。大学によってルールなどその内容が異なりますが、必ず各大学のウェブサイトに情報が記載されているので、留学前に調べてみてください。

ブリティッシュコロンビア大学のロゴです
名称University of British Columbia(ブリティッシュコロンビア大学)
国・都市カナダ / ブリティッシュコロンビア州 / バンクーバー
学校形態大学大学院
住所2329 West Mall バンクーバー V6T 1Z4
電話番号+1 604-822-2211
公式サイトhttp://www.ubc.ca/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/1379/

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

tfhawks
tfhawks

横浜出身。アメリカで育ち、現在はブリティッシュコロンビア大学に通っています。スポーツが大好きです。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!