バンクーバー国際空港からの移動手段の選び方

2210

View

Vancouver International Airport

バンクーバー国際空港は、バンクーバー市街から南西に約15kmの島にあります。ここでは、いくつかある空港からの移動手段について、料金や乗り方などを詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

SkyTrain(Canada Line)(+バス)

SkyTrain
wikipedia

一番安くて便利な選択肢が、SkyTrain(+バス)を利用する方法。ダウンタウンまでの料金は基本的に$9ですが、ゾーンによる料金区分がなくなる、平日午後6:30以降、土日祝は$7.75($2.75+空港使用料$5)になります。

空港1階にあるショップ(7-ElevenまたはPharmasave)で「Fare Saver」という10枚綴りのチケット束を購入すれば、空港使用料が免除されるのでお得(※)です。

※ 空港は2ゾーンのエリア内にありますが、ダウンタウンを含むバンクーバー市内は1ゾーンです。バンクーバー市内でしか移動しない場合は、2ゾーンのFare Saverを買うと損します。1ゾーンのFare Saverを買って券売機で「Add-fare(追加料金の調整)」をしましょう。なお、平日午後6:30以降、土日祝は1ゾーンの料金で乗車できるので「Add-fare」は不要です。

料金:$4(+空港使用料$5)
ダウンタウンまでの所要時間:約25分
メリット:安くて早い
デメリット:目的地によってはバスへの乗り換えが必要

SkyTrainの乗り方

1.空港からSkyTrainの駅へ
到着ロビーから、電車のマークを頼りに外に出ます。外に出ると、目の前にCanada Lineの駅が見えます。

2.チケットを購入
駅の中の券売機でチケットを購入します。チケットは90分間有効で、有効期間内はバスなどへの乗り換えにも使えます。

3.下車
ダウンタウンには、Yaletown-Roundhouse、Vancouver City Centre、Waterfrontの3つの駅があります。目的地に一番近い駅で下車します。

スポンサーリンク

タクシー

タクシー
Flickr

荷物が多いとき、バスの乗り継ぎが不安なときは、タクシーを利用するのが便利です。何人かで乗れば、料金もそこまで割高ではありません。

空港で客待ちをしているのは、空港の認可を受けたタクシーですが、念のため目的地までの料金はいくらか事前に確認してから乗車すると安心です。

乗り方は、SkyTrainのときと同じように、空港から外に出るとタクシー乗り場が見えます。ここで待機しているタクシーをつかまえればOKです。

料金:$25~35(+チップ10~15%)
ダウンタウンまでの所要時間:約30分
メリット:滞在先まで直接行ける
デメリット:チップが必要、所要時間によって料金が変動

プライベートトランスファー

プライベートトランスファー
Aerocar Service

8人までのグループの場合、また荷物が多いときに便利です。事前にオンラインまたは電話での予約が必要です。料金は割高ですが、セダンやリムジンなどを貸し切って移動できます。

料金:$50~100(+チップ10~15%)
ダウンタウンまでの所要時間:約30分
メリット:目的地によって細かな料金設定、荷物運びを手伝ってくれる
デメリット:予約が必要、割高、チップが必要
参考URLhttp://aerocar.ca/料金表(PDF)

まとめ

空港に着いてから慌てることのないように、空港からの移動方法は事前に調べておくと安心ですよね。こちらの記事を参考にして、滞在先や荷物の量などを考えて、自分に一番合った方法を選んでください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • ハウツー
  • 交通
  • タクシー
  • プライベートトランスファー
  • SkyTrain
  • バンクーバー国際空港
  • Canada Line

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。