フランス語学習者にオススメ!簡単なフランス語の勉強ができる子ども雑誌5選

836

View

GATAG

フランスの雑誌は、日本のように本屋さんでは売っていません。キヲスクや、スーパーに雑誌コーナーがあります。筆者は、子供雑誌を定期購読していたり、好きなテーマの号だけ購入しています。お気に入りの雑誌を見つけた場合は、出版社のサイトで、一年予約した方がお得です。フランスでは、子供の雑誌は、年齢別になっているので、自分のフランス語のレベルに合わせて、ステップアップするのも良いでしよう。雑誌は軽いので、持ち運びも楽です。筆者が、とても大好きな子供雑誌を紹介します。

スポンサーリンク

1. Abricot

筆者はこの雑誌を一年間、定期購読しているので、毎月楽しみにしています。子供の雑誌ですが良いストーリーが多く、フランス語をきちんと基礎から学ぶことが出来ます。フランスでは、人気の高い子供雑誌です。筆者は短い簡単なストーリーを素早く読む練習をこの雑誌でしています。時々、スペシャル号があって、塗り絵やシールがついていたり、いつもより厚い別冊のストーリーがついてきます。この雑誌のレベルは、0歳から4歳です。

2. Histoire pour les petits

Histoire pour les petitsの写真です
Facebook

この雑誌は、「Abricot」に似ていますが、お話のCDが付いています。かわいらしいお話が載っているので、絵本好きの人なら学習がかなり楽しくなると思います。「Abricot」を読めるようになると、こちらのCDでヒアリングをして、雑誌に頼らないで理解出きるようになるとかなりレベルアップ出来ます。この雑誌のレベルは0歳から4歳です。

3. J'apprends à lire

この雑誌は、子供向けの雑誌です。CDも付属してて、イラストがとてもかわいらしく読みやすいです。この雑誌のレベルは、4歳から9歳です。「Abricot」や「Histoire pour les petits 」で物足りない場合のステップアップにとても良い雑誌です。

スポンサーリンク

4. Le Monde des ADOS

Le Monde des ADOSの写真です
Wikimedia Commons

フランスの新聞「LE MONDE」の子供向け雑誌です。子供にわかりやすく、社会問題が説明されています。フランスの大人向けの新聞や雑誌は、最初はハードルが高いので、この雑誌を読めるようになってからステップアップすると楽だと思います。この雑誌のレベルは、10歳から15歳までです。

5. Petit Quotidien

Petit Quotidienの写真です
Facebook

この雑誌は、筆者の一番おすすめの雑誌です。定期購読すると自分が興味がない物まで来てしまうので、キオスクに行って自分の好きなテーマの時に買うと良いでしよう。この雑誌は、weeklyや特別号がありますが、内容がコンパクトでテーマがおもしろいのでかなりおすすめです。今年の3月に出た特別号の雑誌は「身体について」がテーマでしたが、とても分かりやすい図や写真の説明で単語を覚えるのにちょうど良いです。この雑誌のレベルは、7歳から12歳です。

まとめ

フランスの子供向け雑誌は様々な種類があります。フランス語の学習をする際は、なるべくきれいなフランス語のお話がたくさんある雑誌を多読することをおすすめします。また、時事問題をすらすら読むための単語を覚えるために、子供の雑誌でも、ニュース用語の知識が学べる雑誌を購読することをおすすめします。これからフランス語を学習する方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • フランス語学習
  • Histoire pour les petits
  • Le Monde des ADOS
  • 雑誌
  • Abricot
  • J'apprends à lire
  • Petit Quotidien
  • 初心者向け

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/