「魚の群れ」は英語で?「群れ」を表すユニーク英語表現10選

3944

View

日本語では「群れ」と表現されることが多い動物たちの集団、英語はとても面白いそれぞれの表現があるんです。たくさんある中からユニークな10の表現を集めてみました。

スポンサーリンク

英語では動物やその対象により「集団」、「群れ」にあたる英語の表現方法が違うのです。どれもユニークで「誇り」だったり、「軍団」だったり。愉快な表現をどうぞ楽しんでいただけましたら嬉しいです!

1. 魚の群れ(a school of fish)

魚の写真です

2. ゴリラの群れ(a band of gorillas)

ゴリラの写真です

3. サルの群れ(a troop of monkeys)

サルの写真です

4. ライオンの群れ(a pride of lions)

ライオンの写真です

5. 子猫の群れ(a kindle of kittens)

子猫の写真です

スポンサーリンク

6. 猫の群れ(a clowder of cats)

猫の写真です

7. 象の群れ(a parade of elephants)

象の写真です

8. 毛虫の群れ(an army of caterpillars)

毛虫の写真です

9. 犬の群れ(a pack of dogs)

犬の写真です

10. 白鳥の群れ(a game of swans)

白鳥の写真です

まとめ

いかがでしたか?「群れ」を表す面白い英語表現はまだまだあるようなので、皆さんもぜひ探してみてくださいね。きっと、英語がもっと好きになると思います!

皆様の留学生活を心より応援しています!

Have a lovely day!

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2780 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20934 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5201 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5483 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • 英語表現
  • 英語フレーズ
  • a pack of dogs
  • a pride of lions
  • a clowder of cats
  • a school of fish
  • an army of caterpillars
  • a troop of monkeys
  • a game of swans
  • a kindle of kittens
  • a parade of elephants
  • a band of gorillas

この記事を書いた人

モモグラモ
モモグラモ

イギリスのロンドンはウィンブルドンに住んで9年目です。元ハリーポッターに出演していた夫(南アとオランダのダブル国籍です)と二人暮らしです。私がいっぱい涙が出るくらい恥ずかしい思いをしつつ経験してきた生活の知恵、英語の言い回し、イギリスの穴場やこぼれ話をお届けできたら嬉しいです。またBAFTAの試写会でのセレブリティーの写真もご紹介できたらと思います。