元旅行会社社員が教える!留学時のお得な航空券の取り方

2098

View

一年を超える長期の留学時、航空券の手配で損していませんか?実は航空券は取り方次第でお得に手に入れることができるのです。そこで今回は元旅行会社社員が教える、知っておくと得する航空券の取り方について紹介します。

スポンサーリンク

漠然と出発日が決まったらとりあえず予約を

航空券は間際になればなるほど選択肢が少なくなり、安いチケットもなくなりがち。全ての条件が揃わないと、航空券の予約ができないと思っていませんか?実は、航空券の種類を選べば、まだ全てが不確実な早い段階でも航空券を予約することが可能です。

まず、航空券の種類には大きく二つあって、予約したらすぐに支払いをしてすぐに発券しなくてはいけないPEX運賃、予約してから発券せずにしばらくそのままにしておけるIT運賃というものが存在します。予約をするときに、このIT運賃の航空券を選ぶのがミソなのです。

これならば、ある程度の日程の目処がたった早い段階で、多くの選択肢の中からまだ安い航空券を購入できる可能性があります。

自分の荷物の量を把握しよう

安い航空券を買えた!と思っても、案外落とし穴になるのが、荷物の超過料金。最近では、基本的に無料の預け荷物は1つという航空会社が増えているので、確認が必要です。そして、二つ目の荷物を有料で預けると、案外いい金額になります。

1年ともなると、最低でもスーツケース2つを持ってくる留学生がほとんど。無料で荷物を2つ預けられる航空会社、または航空券の種類なのかというのは、重要な確認ポイントです。

スポンサーリンク

1年以内に日本に帰国する用事があるかどうか、慎重に見極めよう

1年を越える長期留学の場合、航空券は片道で買わなくてはいけません。一般的に、片道航空券は往復航空券より割高になることが多いのです。

本格的な帰国までは1年以上の間が空くものの、途中で親族の結婚式や日本での就職活動、またはフィールドワークなどで帰国の予定はありませんか?慎重に自身が留学期間中の時間をどう過ごすのかを見極め、早め早めに計画を立てることも、航空運賃を安く抑える一つの手段です。

最後に

いかがでしたか?最後に、航空券の予約をする際は、街中の一般的な旅行会社に行くよりも、留学専門の旅行会社にお願いするほうが、専門知識も経験も豊富で、案外融通が利くものです。どうしても航空券手配が直前になってしまった場合、案外エコノミーよりプレミアムエコノミーやビジネスクラスなどの方が安い!なんてこともたまにありますので、ぜひいろいろな可能性を探してみてください。

大切な留学資金、航空券の予約方法を見直して、より効率良く使いたいものです。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

OM
OM

日本での旅行業界、音楽業界での職業経験を経て、現在リーズ大学大学院へ一年間留学中。旅、音楽、アート、食に興味あり。英語力はまだまだ中級。大人だからできるイギリス留学の楽しみ方、模索中!

http://memorandum-uk.hatenablog.com/