世界最高峰!ハーバード大学ってどんなところ?

2832

View

言わずと知れた世界最高峰の大学、ハーバード大学はアメリカ、マサチューセッツ州のケンブリッジ(ボストンの近く)にあります。名前は知ってるけど、一体どんなところ?という人に、ハーバード大学に在籍していた筆者の経験を元に、その環境や魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

アカデミックの最高峰

ハーバード大学

ハーバード大学の一番の特徴は、まずそのアカデミックレベルの高さです。ノーベル賞受賞者や、有名雑誌への論文掲載数から計算される「世界大学ランキング(ARWU)」では毎年トップを走り続けています。特に商業、経済、人文系の学問には強く、文字通り世界のリーダーを育てている大学だと言えます。

アカデミック水準の高さは、充実した教育体制にも現れています。日本の大学は、どちらかと言えば「やりたい人だけやれば良い」放任主義的な教育ですが、アメリカの大学は膨大な宿題にテスト、リーディング・アサイメントと、かなりスパルタな教育内容。ただ、その分アフター・ケアも充実していて、授業のTA(ティーチング・アシスタント)が、授業と別に週に1回補講をし、授業で十分に扱えなかった論文や、宿題のフォロー・アップをしてくれます。オフィス・アワーも充実していて、教授たちも割と気軽に些細な相談や質問に答えてくれます。

また、驚くのはアカデミック・イベントの多さです。学内には学部や学科の他にも数えきれないほどの研究所があり、各々の団体が1〜2週に1回、研究会やワーク・ショップを開いています。お昼時にはランチ・トークという、昼食付きの講演会(無料)もあるので、ご飯を食べるついでに他分野の研究を聞いたり、人脈を広げることができます。

真面目なものだけでなく、レセプション(歓迎会)やパーティーなど、華やかな集まりも年中開催されており「ああ、本当にコミュニケーション好きな国なんだな。」と実感します。

 

スポンサーリンク

とにかくお金持ち

ハーバード大学はとにかくお金持ち。2014年時点での総資産は4兆3000億円で、小国の国家予算に相当します!なぜそんなにお金持ちかというと、世界中から集まる寄付金に加え、大学が投資などの資産運用を積極的にしているからです。私も「大学が石油ガスなどの環境破壊事業に投資をしている」と、学生達がデモをしているのを見たことがありますが、それだけ資金運用が大々的に行われているということです。

お金があると何が良いか、というと当然施設が豪華になります。特に図書館は圧巻!大学には図書館が80個もあり(国外にあるもの含め)、蔵書数はなんと1700万以上です。素晴らしいのは、本の貸し出しシステムで、オンライン上で予約をすると、自分の最寄りの図書館まで持ってきてくれたり、スキャンや配達を無料でしてくれます。

図書館は資料置き場であると同時に、学生たちの貴重な勉強の場。ハーバード(Harvard Yard周辺)内にある三大図書館は、Widener Library、Law School Library、Lamont Libraryですが、Widener LibraryとLaw school Libraryはその大きさと閲覧室の豪華さに圧倒されます。Lamont Libraryはもう少し小規模ですが、24時間開館していて、館内にカフェがあるなど、学生にとても愛されている図書館。こんな環境で勉強するというだけで、モチベーションが上がります。

図書館

国際色豊か

アメリカは人種のサラダボウル、電車に乗れば3か国語くらい聞こえるのも日常ですが、特にハーバード大学は国際色が豊かだと思います。私は大学院に所属しましたが、全体の1/3がinternational student。International Studentのうち、1/3がヨーロッパ、1/3が中国、残りの1/3がその他諸々の国、という感じでした。もちろん分野に寄りますが、授業に出ても、生粋のアメリカ人は少数派なことも。「これ、英語のネイティブ・スピーカーは何て言うの?」という質問に、クラスの15人中1人しか答えられないなんてこともありました。

講師陣も世界各国から来ています(ちなみに、私が初年度に受けた授業の担当講師は、アメリカ人、ロシア人、台湾人、イタリア人という内訳でした)。先生もスタッフも外国から来る学生には慣れているので、海外で学ぶことの困難や言葉の壁については、とても理解を示してくれます。寮のRA(サポートをしてくれる人)は、その多くがバイリンガルで自国の言葉を話してくれたり、保健センターでも通訳を用意してくれたりなど、外国人学生に対するサポートはとても充実していると思います。

どっぷりアメリカに浸りたい!という人は少し残念かもしれないですが、大学にいるだけで世界中の、しかも各国を代表するような人々と知り合いになれる、素晴らしい環境だと思います。

ハーバード大学のロゴです
名称Harvard University(ハーバード大学)
国・都市アメリカ / マサチューセッツ州 / ボストン
学校形態大学大学院
住所1350 Massachusetts Ave, Cambridge, MA 02138 アメリカ
電話番号(617) 495-1000
公式サイトhttp://www.harvard.edu/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/151/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • ハーバード大学

この記事を書いた人

bonyonpa
bonyonpa

アメリカ、ハーバード大学大学院に約1年半留学しました。大学の情報、ボストンの生活、ボストン周辺都市の観光情報などを発信します。