日本語の名前は発音しにくい?海外で使えるEnglishネームを作ろう!

3517

View

アメリカでは、お互いのことを苗字では無く名前で呼び合います。ただ日本人の名前はアメリカ人にとっては珍しい名前が多く、読めなかったり、間違って発音されたりなど、色々大変なことも。そこで、アメリカで生活する上での英語の名前(ニックネーム)を作るコツをお伝えします!

スポンサーリンク

日本人の名前はわかりにくい?

アメリカには、たくさんのファストフード店があります。日本の場合、支払いが済むと番号札や番号入りのレシートを渡されますが、アメリカでは名前を聞かれます。そして、1番でお待ちのお客様〜ではなく、マイク!アシュリー!ヘザー!など名前を呼ばれ、商品を受け取ります。さすがフレンドリーの国、アメリカですね。

ここでちょっとややこしいのが、私たち日本人の名前です。何度伝えても伝わらず、スペルを伝えても間違われ、名前を書いた店員も何て発音していいのか分からず、結局商品名で呼ばれ、受け取りに行くという始末。何度、恥ずかしい思いをしたことか。。。

この際、みんなが分かる英語の名前を作ってみましょう!でも、どうやって作ればいいのかなぁ?そこで、いくつかポイントがあるので参考にしてみてください。

1.名前の音で作る

えみさん→エイミー、エミリー
えりささん→エリッサ
きょうこさん→キャサリン

2.名前の頭文字で作る

えみさんの場合、Eが頭文字なので→エマ、エレナ、エリザベス

3.好きな芸能人の名前を参考にする

ずっとファンの芸能人、アメリカに来て好きになった芸能人、最近気になる芸能人など。ちなみに私Amyは、アメリカで人気のコメディアン・女優エイミー・シューマーさんの名前を使ってます。

スポンサーリンク

まとめ

これで何度も聞き返されることなくスムーズに注文もできますし、新しい名前で新しい自分。新しい発見がありそうな予感、、、。そう思うのは私だけ?笑

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Amy
Amy

こんにちは。Amyです!アメリカと日本の国際遠距離恋愛を経て、配偶者ビザ取得(申請から取得までに1年かかりました)を経て、無事2015年にアメリカに移住することができました。驚きと発見の日々をシェアしていきます。