ホームパーティにおすすめ!外国人に評判の良い日本食5選

9120

View

様々な国の料理の中でも、エキゾチックかつユニークで、多くの外国人が興味を持っている「日本食」。留学中やワーホリ中には、現地で出会った友達やホストファミリーなどに、日本食を振る舞う機会も多々あることでしょう。今回は、そんな機会に役立つ、外国人に評判の良い日本食5選をご紹介します。

スポンサーリンク

1.餃子(Pan fried dumplings)

私の経験上、外国人に一番評判が良い日本食は、意外にも?「餃子」。イギリス人、フランス人、オーストラリア人など、海外の友達に何度か作ってきましたが、これまで嫌いな人はいませんでした。「生魚が苦手で寿司はちょっと…」という人でも、餃子ならパクパク食べてくれます。

もし餃子の皮が手に入らなければ、時間はかかりますが、自作も可能。友達が集まるときは、みんなで餃子を包むのも楽しいものです。

餃子(Pan fried dumplings)

(↑大量生産してみんなで楽しむのも!)

2.寿司(Sushi)

日本食と言えば「寿司」。やはり外国人にも不動の人気です。手料理として振る舞うなら、手巻きや握りよりも、海苔を内側にしたカリフォルニアロールが食べやすく人気です。

国によって刺身用の魚を用意することが難しいですが、手に入る環境であればぜひトライすると良いと思います。

寿司(Sushi)

(↑New Yearの友人宅での持ち寄りパーティ用に作ったカリフォルニアロール)

3.角煮(Slow cooked pork belly)

私のイギリス人パートナーの大好物が「角煮」(笑)。作るのに時間がかかるのが難点ですが、やわらかく煮込んだ肉は万国共通みんな大好きなようです。フランス人の友達にも振る舞いましたが、とても美味しいと喜んでくれました。

角煮(Slow cooked pork belly)

(↑ご飯の上に乗せて丼にするのもオススメ)

スポンサーリンク

4.お好み焼き(Okonomiyaki; Japanese pancake)

準備も簡単、混ぜたら焼くだけでとてもお手頃なお好み焼き。海外に長期滞在した人なら、必ず一度は「お好み焼き食べたい!」と思うことでしょう。この味は、どうやら外国人にもやみつきのようです。

お好み焼き(Okonomiyaki; Japanese pancake)

(↑私の彼は海苔が苦手なので、我が家のお好み焼きには青海苔はありません(笑))

5.揚げ物(Deep fried food)

揚げ物系もとてもウケが良いように思います。見た目も「ザ・日本食」の感じからはやや離れていて、とっつきやすいのでしょうか。から揚げ、竜田揚げ、天ぷらなどの他にも、パン粉をつけて焼いた白身魚、鶏胸肉なども評判が良かったです。

揚げ物(Deep fried food)

(↑白身魚のフライとタルタルソース)

まとめ

外国では、ポットラックパーティなど、食べ物や飲み物を持ち寄って行うパーティがとても多いです。そんな時は、この記事を参考に私たち日本人が世界に誇る日本食をぜひぜひ海外の多くの人たちに紹介してみてください。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。