歯医者っていくらかかるの?メルボルンの歯科料金事情

3897

View

メルボルンでは歯科治療が高いので、日々虫歯予防をすることは大前提です。それでも、突然、歯が欠けたり、詰め物が取れるなど、さまざまなトラブルで歯医者にお世話になってしまう可能性は捨て切れません。諸事情で1年以上日本に帰れず検診が受けられないこともあります。メルボルンの歯科料金事情をお伝えするので、万が一どうしても歯医者に行かなければならない状況に陥った時に参考にしてみてください。

スポンサーリンク

治療費は全額実費!

日本で健康保険を使えば安く抑えられる歯医者の診察や治療料金。しかし、オーストラリアではたとえオージーであろうが、永住者であろうが、メディケア(健康保険)は歯科料金をカバーしてくれません。そのため、予防歯科意識がしっかりしていて、誰もが6ヶ月毎の検診に仕事を休んでも行くくらい歯を大切にしています。さらに、歯科料金をちょっぴりカバーしてくれるプライベート保険にも積極的に入っている人がほとんどです。

ワーホリや留学の時に日本で加入してくる海外旅行保険や留学保険では、歯科をカバーしないものが多く、カバーがあったとしても、「事故等で歯が折れた時」など限定的な理由でのカバーなので、詰め物が取れたり、定期検診やクリーニングは実費になる場合がほとんどです。

気になる歯科治療費は?

筆者が最近行った歯医者は都心から離れており、下記の通り割りと良心的な料金でした。以前に行ったところは郊外にも関わらず、下記料金よりも更に高く定期健診とクリーニングで200ドル超えしていました。歯医者によって料金が異なるので、電話で予約するときに、値段をチェックすると良いでしょう。

・定期健診:54ドル
・歯のクリーニング:110ドル
⇒ 合計:164ドル

※検診初回はレントゲンをとって詳しくチェックしてくれる場合があり、その際にはレントゲン代が加算されます。

歯科治療費の相場

筆者と現地友人の体験談からの治療料金は大体下記のような値段でした。(あくまで参考ですので、歯科医のある場所や設備、ポリシーなどによって前後しますのでご了承ください。)

・痛みがあっての診察:110ドル
・奥歯詰め物詰め直し:155ドル
・前歯2箇所詰め物治し:270ドル
・抜歯:240ドル
・インプラント1本:50000ドルくらい~
・マウスガード:型とり116ドル、作成450ドル(長く使えるアクリルっぽい素材のものなので、値段分の価値はあるかも?)

ちなみに、筆者は詰め物が取れて詰め直しに行ったこともあります。どれだけ高くつくのかドキドキしていましたが、日本で健康保険を使わずに詰め直してもらうのと30ドルくらいしか違わずややホッとしました。しかし日本で健康保険を使えば半額以下なので高いことには変わりありません。

インプラントに関しては、専門医により1本5000ドル~7000ドルくらいと幅があるらしく、事前調査が必要かと思います。しかし、インプラントは日本でも高いので、こちらの専門医の方が技術力が高い場合もありますので、検討の余地はあるかもしれません。

根管治療が必要な場合も専門医がいるので、根管治療専門医に治療してもらったほうが再発率はぐぐっと下がるようです。筆者の歯科医が、オーストラリアの専門医がやれば根管治療は90%再発しないと言い切っていたので技術力は高そうです。

スポンサーリンク

定期健診が一番お得

痛い思いをして高い治療費を支払うなら、定期検診とクリーニングを6ヶ月ごとに行うほうが断然お得です。虫歯も小さいうちに治せば無駄な費用が削減できます。

大学留学などで長期滞在していて、日本に一時帰国の際に歯医者に行けなかった場合などは、1年と時間を空けずに現地の歯医者で検診とクリーニングしてもらうと良いでしょう。英語での説明に不安がある人は、日本語が通じる歯医者もありますのでぜひ相談してみてください。

SHIBATA DENTAL
住所:513 Camberwell Road, Camberwell 3124
電話:(03) 9889 0612
時間: 月・水 午前10時~午後6時 / 火・木 午前10時~午後8時 / 金曜日 午前10時~午後3時
URL:http://www.shibatadental.com.au/

Toorak Fine Dentistry
住所:627 Malvern Road, Toorak 3124
電話:03 9826 1725 / 03 9826 8240
時間:Monday –Friday 8am-5:30pm
URL:http://www.toorakfinedentistry.com.au/

The Dentist
住所:227 Commercial Road, South Yarra, VIC 3141
電話:(03) 9826 9511
時間:Mon – Fri 8:30am – 5:00pm / Sat 9:00am – 2:00pm
URL:http://www.thedentists.com.au/

最後に

上記参考料金は、筆者の住むメルボルンのものです。昔、筆者がシドニーでワーホリ中に、原因不明の歯茎の痛みで抜歯を余儀なくされて、CBD内の歯医者で400ドルも出費して歯を抜かれた苦い経験があります。

都市や歯医者の立地などによって料金が異なるので、治療や料金に不安のある人はセカンドオピニオンを問い合わせてから行くことを強くオススメします!そして、毎日の歯磨き、フロスは念入りに、出来る限り歯医者に行かなくて良い口腔環境を作りましょう。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 海外の幼児教育に興味ある人必見!オーストラリアでチャイルドケアボランティア

    子どもが大好きな人、海外の幼児教育に興味がある人にまさにピッタリのプログラムが「英語+チャイルドケアボランティア」です。今回は「英語+チャイルドケアボランティア」プログラムについて紹介します。

    運営チーム 2782 view
  • アメリカで銀行口座の開設方法!お勧めの銀行も紹介

    アメリカで留学生活をしていると、意外と身近で利用する機会が多い銀行!今回はアメリカで銀行の口座開設方法とオススメの銀行を紹介します!

    Yusuke 20962 view
  • なぜ、MBA?〜私がMBA留学を決意した3つの理由〜

    筆者は社会人の女性で、30歳を目前に、働きながらニューヨークでの留学を実現し、2015年5月にニューヨーク市立大学バルーク・カレッジでMBA(経営学修士)を取得しました。留学する理由、MBAを取得する理由は人それぞれですが、迷っている方の参考になればと思い、私がMBA留学を決意した動機やきっかけについてご紹介します。

    Sattyshamrock 5204 view
  • 科学・技術分野への大学院留学をサポートする団体「カガクシャ・ネット」とは?

    インターネット上に留学に関する情報が殆どない2000年から科学・技術分野の大学院留学に特化した情報発信及びネットワーク構築のサポートを目的として活動を続けるボランティア団体「カガクシャ・ネット」。今回は代表の武田さんにインタビューを行いました。

    運営チーム 3350 view
  • 「I'm fine」にはもううんざり?会話が弾む「How are you?」攻略法

    英語を勉強し始めて一番に習う、あまりにも有名な英語の挨拶、「How are you?」。もっとも無難な回答として、「I'm fine」が浸透していますよね。でも実際に留学中に出会う人たちみんなに「I'm fine」と答えるのは、なんか面白くない…そんなあなたに、実際に海外の人たちが使っている「How are you?」の返答集をご紹介します。

    きりん 5494 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 歯医者
  • 治療
  • 歯科
  • 虫歯

この記事を書いた人

ちび
ちび

メルボルン滞在2年目。語学学校を終了後、ローカルの小さなコミュニティーセンターでボランティア活動に携わっています。趣味は、映画鑑賞とカフェ巡り。