アイスコーヒー好き必見!海外アイスコーヒー事情&セブで美味しいアイスコーヒーが飲める店

2089

View

karol m

日本ではどこのお店でもアイスコーヒーが飲めます。しかし、海外ではそうではないのです。アイスコーヒー好きの日本人にとっては、海外で美味しいアイスコーヒーが飲めないことは、非常に悲しい事態です。今回は、海外のアイスコーヒー事情とセブでのお勧めのお店をご紹介します。

スポンサーリンク

日本だったら、どこに行ってもアイスコーヒーが飲めますよね。アイスコーヒーを飲みたければ、お店に行かなくても自動販売機で買うこともできます。コーヒーは世界中にある訳ですし、当然、外国に行ってもアイスコーヒーも飲めるはず。そう思っている方、いらっしゃいませんか?

最近はスターバックスの出現により、アイスコーヒーの存在が世界的にポピュラーになりつつあります。しかし、世界的には冷たいコーヒーは邪道だと言う考え方がまだまだ強く、広く認知されていない状況です。

アイスコーヒーの発祥地は日本

なぜアイスコーヒーは日本ではポピュラーなのか?それはアイスコーヒー発祥の地が日本だからです。日本で最も古いアイスコーヒーに関する文献は、石井研堂著の「明治事物起源」らしく、その中に明治24年に日本の氷店のメニューに「氷コーヒー」と記載されていた事実があります。

現在のところ、この説が日本で最初のアイスコーヒーとして有力らしいです。その後、日本では大正時代から徐々に普及し始め、昭和30年から一般的に飲まれるようになったようです。

石井研堂の「明治事物起源」
「アイスコーヒーは日本が発祥?」の情報元と、アメリカやフランスの状況をチェック

(著者:石井研堂の「明治事物起源」)

セブのアイスコーヒー事情

アイスコーヒーはあってもガムシロップは置いてません。これはセブだけに言える話ではありません。私はセブに移住する前は、仕事でアメリカによく行っていたのですが、どちらも袋入りの砂糖を溶かすやり方です。この砂糖、すぐに溶けます。実は普通の「sugar」ではなく「sweetener」と言われるノンカロリーの人工甘味料です。

アメリカのアイスコーヒー事情

アメリカのコーヒー協会が戦後、夏場における売り上げ対策として、アイスコーヒーの普及に力を入れていた時期もあったみたいです。しかし、なかなか普及しなかった。ここ数年はスターバックス人気の効果もあり、アイスコーヒーの普及率も徐々に高まってきているようです。

スポンサーリンク

他の国のアイスコーヒー事情

オーストラリアとドイツだとアイスコーヒーは、どちらかと言えばコーヒーフロート(アイスクリームが乗っかる)にかなり近く、スペインではエスプレッソコーヒーと氷が入ったコップが別に出てきたり、イタリアでは「caffe shakerate」というエスプレッソと氷をシェーカーに入れてシェイクしたりと・・・お国変われば、アイスコーヒーも色々のようです。

セブで美味しいアイスコーヒーが飲める店

そんなセブで美味しいアイスコーヒーが飲めるお店があります。雰囲気もいいです。お店の名は「The Coffee Bean & Tea Leaf」です。

The Coffee Bean & Tea Leaf

(↑セブ SMモール店)

ちなみに、今年から日本にも進出してました。2015年5月に日本橋店をオープン後、現在4店舗。結構早いペースです。

・コーヒービーン&ティーリーフ 日本橋一丁目店
・コーヒービーン&ティーリーフ イオンレイクタウンkaze店(埼玉県越谷市)
・コーヒービーン&ティーリーフ イオンモール岡崎店(愛知県岡崎市)
・コーヒービーン&ティーリーフ イオンモール各務原店(岐阜県各務原市)

The Coffee Bean & Tea Leaf

コーヒービーン&ティーリーフは、1963年に米国カリフォルニア州ロサンゼルスで創業、世界25ヵ国982店舗(2015年3月末現在)を展開する、ロサンゼルスを代表するスペシャルティコーヒーショップです。

コーヒービーン&ティーリーフ

実は、ロサンゼルスを代表するスペシャルティ・コーヒーショップとして、ハリウッドの有名人をはじめ多くのファンに愛されているコーヒーショップだったのです。海外では認知度も高いコーヒーショップなので、セブでも西欧人のお客様は結構多いです。

コーヒー豆は、シングルオリジンの最高級アラビカ種100%のコーヒー豆を使用して自社焙煎。ティーは上から2枚のみの“トップ2リーフ”を手摘みした高品質茶葉を調達し、自社でブレンドというこだわり様。美味いはずです。肝心なアイスコーヒーも、プゥ~ンといいコーヒー豆の香りが漂ってきます。セブでは現在、セブ市内に3店舗(IT Park店 、SMモール店、アヤラ・モール店)あります。

セブのお勧め店舗

アヤラ・モール店(外の喫煙できる席)は目の前が綺麗な広いガーデンで心地よいです。アヤラ店もいいのですが、私のお勧めは、SMモール内(North Wing)にあるショップです。SMモール店(外のテラス)の方が、洗練されたな高級ホテルのラウンジっぽい雰囲気で気に入ってます。

SMモール店(外のテラス)

Wifiを利用したい場合は、ポイントカードを購入しないといけません。200ペソかかりますが、貯まったポイントを使用してオーダーできるので、作っておいて損はありません。各支店でカードを提示すれば、Wifiのパスワードを教えてくれます。なお、スターバックスの場合は、Wifiは有料(1時間60ペソ)となり、コーヒー自体も、スターバックスより料金設定が安めな点もいいです。

コーヒービーンではアイスコーヒーは「アイス・アメリカーナ」というメニュー名となります。さらにこの店では、なんと「シロップが欲しい。」と言えば、ちゃんと出してくれます!SMモールに行った際は、ぜひNorth Wingに行かれてみてください。店内は天井も高く、落ち着いたとても心地いい空間ですから。その一角に「The Coffee Bean」があります。この店はコーヒー専門であるため、店名は「The Coffee Bean」となってます。

アイス・アメリカーナ

(↑アイスコーヒーの隣にあるのが、シロップです。)

まとめ

まだまだセブでは、急にアイスコーヒーが飲みたくなっても、すぐに飲めるような環境ではありません。スーパーマーケットにあるちょっとした売店でコーラやアイスティーを扱っている店はありますが、アイスコーヒーは飲めません。マクドナルドにもありません。

それにセブでは、かなり贅沢な飲み物と言えます。コーヒービーンでも一杯125ペソ(約370円)、ローカルのレストランだったらドリンク付きの食事に匹敵する料金です。

私は日本にいた時は冬でもアイスコーヒーを飲んでいた男です。特に熱帯エリアのセブに住む日本人の中には、私のように美味しいアイスコーヒーが飲みたい欲求にかられる方もいらっしゃるかと思います。そこでアイスコーヒーにまつわる話と、私がお勧めするセブで美味しいアイスコーヒーが飲める店をご紹介させて頂きました。以上、アイスコーヒーをアイスる男からのレポートでした。・・・寒

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学にクレジットカードは必須?留学におすすめのクレジットカード

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 4273 view
  • 本当に英語力の問題?アメリカ人に対するコミュニケーション術

    先日、友人の紹介でアメリカ人女性と昼食を共にしてきました。ただ単に昼食を一緒に食べただけでして、別にデートでも何でもありませんが、この体験を在米一ヶ月の日本人の知人に話したところ、日本ではあまり考えられない思考とのことで少々驚かれました。おそらく在米期間が長くなるに連れ、私は自然とアメリカ人に対応した会話に慣れてきたのだと思います。今回はアメリカで営業をしたり、アメリカ人との会話の展開に苦労されている方のため、この体験を書こうと思います。

    命かげろう 4858 view
  • 留学で保険の加入は必要?留学・ワーキングホリデーにおすすめの保険

    留学やワーキングホリデーを検討している方で、保険の加入について悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな留学やワーキングホリデーの保険についてご紹介します。

    運営チーム 3477 view
  • 痛みをスペイン語で説明できる?病気や怪我に関するスペイン語フレーズ28選

    スペイン語圏へ行くことは、英語圏へ行くことより言葉の関係で勇気がいるかもしれません。でも、病状をスペイン語で表現できる術を知っていれば、だいぶ安心できるのではないでしょうか。今回は、病気や怪我に関するスペイン語での言い表し方をご紹介したいと思います。

    トキワガシ 5709 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • アイスコーヒー
  • The Coffee Bean & Tea Leaf

この記事を書いた人

ケン
ケン

日本の大学を卒業後に、フランス、イギリス、アメリカを渡り歩き、気がつけばセブで生活をしている50代半ばのオッサンです。酒とビリヤードを愛する男。セブでは、日本人よりフィリピン人のほうが友達は多いです。ちょい悪オヤジになりきれない、か弱いオヤジ。今までの経験を通して、私らしい情報発信ができれば幸いです。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学学校の効果
3倍アップ
留学業界の裏事情を全てeBoookに公開! ダウンロードする(期間限定・無料)