イタリアで食べたい!イタリアで定番のご当地ハム5選

617

View

スポンサーリンク

Wikimedia Commons

ハムはイタリア語で「Prosciutto(プロシュット)」。日本でも近年外来語として定着しつつあるため、耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?ここではイタリアに来たら是非食べて欲しい、とっておきのご当地ハムを5つ厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

Prosciutto di Parma(プロシュット ディ パルマ)

直訳は「パルマハム」。名前の通り、イタリアの都市パルマで作られているご当地ハムです。日本人が「生ハム」と言われた時に頭に浮かぶ姿形は、おそらくProsciutto di Parmaなことが多いハズ。そのくらいイタリアを代表するハムであり、なんと、世界三大ハムの1つでもあります。

代表的な料理は「Prosciutto di parma e melone(プロシュット ディ パルマ エ メローネ/生ハムメロン)」。日本でも食べられますが本場イタリアに来たら1度はお召し上がりください。

Mortadella(モルタデッラ)

日本で「ボロニアソーセージ」と呼ばれているのがMortadellaです。日本語名に冠している「ボロニア」がまさにこのハムのルーツ。イタリアの都市ボローニャが故郷の、ご当地ハムです。

Mortadellaは一言で言うと超巨大なソーセージ!パンに挟めば、あっという間にお手軽テイクアウトメニューとなり、街歩きの時も気軽に楽しむことができます。

Prosciutto di San Daniele(プロシュット ディ サン ダニエーレ)

グルメな方なら知っているかも?Prosciutto di San Danieleは、Prosciutto di Parmaに次ぐイタリアきっての有名ハムで、サン・ダニエーレという所で作られます。パルマハムとほぼ同じように、メロンやピッツァで楽しむことが多いですが、せっかくなので薄く切って素材そのままをいただくのもおすすめ。

塩気が強いと感じた場合は、ドライフルーツなどの甘みを添えてみてください。

スポンサーリンク

Speck(スペック)

Speckは北イタリアのご当地ハム。すぐ傍にドイツ、オーストリアが控えている為「スペック」という呼び方も、実はドイツ語由来です。燻製の香りがほのかにするハムで、パスタ、スープ、何に入れても料理がそれだけでクラスアップする超優秀な一品。

安いものだと、スーパーにいけば500円以下でパック売りされたものもあるので、ポテトサラダやピザトーストなどの、日本の家庭料理を自宅で作る際にも、是非取り入れてみてください。

'Nduja(ンドゥイヤ)

一度聞いたら忘れない「ン」からはじまる不思議なハム。・・・というより見た目はソーセージ!しかし、包丁を入れるとペースト状のような柔らかさが特徴の、なんとも不思議なハムです。

南イタリアのカラブリア州がンドゥイヤのふるさと。イタリア料理ではめずらしく、ピリっと辛い味わいも特徴的なので、是非パンなどに塗ってお酒と一緒に夏に食べてみてください。現地ではピッツァで注文するのもオススメです。

まとめ

今回はイタリア人も現地に行ったら必ず買って帰る「超有名」ハムを、厳選してご紹介しました。これ以外にもイタリアには20州それぞれに、とっておきのご当地ハムがあります。是非滞在先が決まったら、地場産のご当地ハムをチェックしてみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

イタリアに住みたいなら

イタリアに住んでみたいと思ったことはないですか?
イタリアで働くことができれば、住むことも決して夢じゃありません。

  • 語学力&貯金ゼロでも海外転職を実現させる方法
  • 日本でどんなスキルを身につけるべきか
  • 英語の履歴書の書き方、面接対策

など、海外転職のハウツーについて徹底解説した記事を参考にして『イタリア生活』の可能性をぜひ確認してみてください!

イタリアで働く方法を知る

「1週間の留学」を無料プレゼント中(9/30締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 語学
  • ハム

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談