【レシピあり】イタリア人の定番チューブ式トマトペースト活用方法とは?

2976

View

スポンサーリンク

Mutti Pomodoro Facebook

輸入食品店などで見かける、イタリアの定番調味料「チューブ式トマトペースト」。お土産でもらったことある方も多いのではないでしょうか?ここでは「いったいどうやって使うの?」「レシピが思いつかない!」という方向けに、イタリア人直伝のお手軽レシピを厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

チューブ式トマトペーストとは

こちらが「Concentrato di pomodoro(コンチェントラート・ディ・ポモドーロ/トマトペースト)」です。イタリアでは定番中の定番調味料で、大きな歯磨き粉サイズのものが、コンビニサイズの小さなスーパーでも2〜3種類は常時取り揃えられています。

スポンサーリンク

トマトペーストの使い方とは?イタリアの定番レシピ5選

1.Al posto del ketchup(ケチャップの代用)

最も手軽なのがケチャップの代用として使う方法です。砂糖が入っておらず、トマト感が強いので、オムレツ・フライドポテト・サラダなど、何にかけても大人っぽい味付けになります。ワインとの相性も抜群です。

2.Per colorare la pasta(パスタの色味付)

トマトベースの料理を作ったけれど、なんとなく発色が悪いというとき、ティースプーン1杯のConcentrato di pomodoroを加えるだけで、色鮮やかに大変身します。ケチャップより少量で済むため、味をあまり変えなくて済みますし、カロリーも低いので気軽にちょい足しすることができるでしょう。

3.Al posto della classica salsa(トマトソースの代用)

ミートソースパスタや煮込みハンバーグ、ラザニアなどを作る際、ホールトマト缶やトマトケチャップの代わりに気軽に使ってみてください。少量でよく伸び、栄養価も高く、舌触りもさらに良好になります。

4.Pane al pomodoro(トマトパン)

自宅でパンやマフィンなどを作る方は、是非Concentrato di pomodoroを仕上げに練り込んでみてください。見た目も綺麗なトマトパンが作れます。Concentrato di pomodoroは水分が少ないので、ベチャッとしない点が◎。とっても扱いやすいです。

5.Salsa Thousand Island(サウザンドアイランドドレッシング)

マヨネーズとトマトケチャップを和えて作ることの多いサウザンドアイランドドレッシング。Concentrato di pomodoroを使うと、より甘みが少なく、色鮮やかでヘルシーになります。1分足らずでできる簡単レシピなので、さっそく今晩から取り入れてみてください。

まとめ

イタリアのスーパーで100円未満で気軽に買うことのできるConcentrato di pomodoro。一度使い始めたら手放せなくなってしまうこと請け合いです!是非試してみてください。

英語好きにお勧めインスタ

役立つ英語フレーズを毎日紹介しています。ぜひフォローしてください。

@langpedia

「1週間の留学」を無料プレゼント中(3/31締切)

50年以上の実績と信頼があるグローバル語学教育機関がなんと「1週間」の留学を期間限定でプレゼントしています!

応募は行きたい国を選ぶだけ!興味がある人は下記よりご応募ください!

「1週間の留学」が当たるキャンペーンに応募する

スポンサーリンク

短期留学でTOEIC300点アップ!

留学エージェントの勤務経験者が「短期留学でもTOEIC300点UP!語学学校の効果を高める秘訣」についてeBookで全て公開しました。

  • 語学留学を成功させる方法
  • 語学学校の仕組み
  • 日本でやるべき準備
  • 留学生活で使える英語
  • 日本でやれる英語の勉強方法

これらの情報を期間限定で無料でプレンゼントしています。

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • Concentrato di pomodoro
  • トマトペースト

この記事を書いた人

Alitalia
Alitalia

アメリカに1年、イタリアに2年住んでいます。お料理と旅行・美味しいものの食べ歩きが大好きです♡特に大好きなカフェやスイーツ、お土産を探すのが大好きなので、おすすめ情報をたくさん発信できたらと思います☆゚・:,

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!

語学留学
無料ライン相談