ニュージーランドの街で見かける裸足の人たちとは?

1624

View

基本的にニュージーランド人たちは大らかで、あまり細かいことを気にしません。とは言え「これはやりすぎだろ?」と思うような光景を目にすることもあります。それは靴を履かずに裸足で街を歩いている人があちこちにいることです。彼らは何故裸足で街を歩くのでしょうか?

スポンサーリンク

ニュージーランド人は裸足で外を歩いている?

ニュージーランドの街中を見渡すと、ちらほらと裸足で堂々と歩いている人たちに出会います。別にホームレスやお金がないために靴を履いていないようには見えない、ごく普通の人々です。思わず「なんでやねん!」とツッコミを入れたくなるような光景です。

始めは筆者も不思議に思っていましたが8年間生活する中で、これはあくまでニュージーランド人のごく普通の生活の一部だということに気が付きました。中には面倒くさいから靴を履かないという人さえいました。もともと、自然と調和している生活を送っているために、自然体なこの裸足スタイルになるのでしょうか。

しかし、たまに血を流して歩いている人もいます。「だから言わんこっちゃない!」とこれまたツッコミが入りそうな場面です。道路といえども、ガラスの破片や石ころが転がっているのです。それでも、我が道を行くその姿勢にはあっぱれです。

以前、そういう人が気になり足の裏を見せてもらいました。すると、足の裏は厚い皮膚で硬かったのを覚えています。人間の適応力には関心です。

高校の体育の授業ではみんな靴を脱ぐ?

ニュージーランドの学校のグラウンドは日本の土のグラウンドではなく、芝生で覆われています。そんなグラウンドで走る競技をする際、ほとんどの生徒が靴をわざわざ脱いで、裸足になり走り出します。これぞ「ザ・ニュージーランド」といった光景です。

彼ら曰く、裸足の方が速く走れるのだとか。筆者も裸足で走ったことはありますが、石が転がっていたりして痛かったのを覚えています。間違いなく靴を履いた方が速いです。

スポンサーリンク

ニュージーランドの家の中は裸足と靴の入り乱れ?

原住民族のマオリ人は家の中は日本と同じく靴を脱ぎます。その影響なのか、ニュージーランドでは結構のご家庭が靴を玄関で脱いでいます。

筆者のホームステイ先も靴を脱いでいました。しかし、これも不思議なもので靴を玄関で脱いでいるのにちょこちょこ靴を履いて家の中にいたり、全く玄関で脱ぐ必要ないだろといいたくなるような生活でした。ほかのご家庭でも全く同じです。

まとめ

結果、ニュージーランド人は平均して足元をあまり気にしないということじゃないでしょうか。近所に買い物行く際にわざわざ靴を履くのが面倒だからといって、そのまま裸足で行く人も多いです。道で怪我をしても気にしないし、何より足の裏の皮膚が硬い。なんとも自然体で生きるといった感じで、ニュージーランドらしさがあって今ではいい光景だなと思います。

皆さんもニュージーランドに行く際は、そんな裸足族がいないか探してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 裸足

この記事を書いた人

もぎちゃん
もぎちゃん

高校1年生から大学卒業まで約8年間、南島のクライストチャーチで勉強をしていました。留学はイメージしているものとは限りません。楽しいことがあれば、もちろん悩み、苦しいときもあります。そんな知って得する情報を皆さんに提供できたらと思います。大学をストレートで卒業した経験など、勉強方法、生活、環境など皆様のお役に立てることを発信していきますね!

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!