サンタバーバラへの留学ってどうなの?サンタバーバラの5つの特徴

1044

View

Wikimedia Commons

筆者は2016年の9月からサンタバーバラで語学留学をしています。英語を話せるようになりたい!その想いから、1年前に留学を決意しました。ここでは、実際の生活をもとにサンタバーバラの魅力を紹介します。

スポンサーリンク

サンタバーバラってどういうところ?

サンタバーバラの街並み

サンタバーバラはアメリカの西海岸であるカリフォルニア州に位置しています。もともとスペイン領だったこともあり、白い壁にオレンジ屋根のスペイン風建築が並ぶ街並みです。UCSB(University of California, Santa Barbara)やSBCC(Santa Barbara City Collegde)などの学校があり、多くの学生がいます。

スポンサーリンク

サンタバーバラの魅力

1.ビーチが綺麗

サンタバーバラはビーチ沿いに位置しており、アクセスが簡単です。洋服の下に水着を着て放課後ビーチへ!なんてことも。アクティビティも盛んで、サーフィンやクルージングなどがあります。サンタバーバラのビーチは日中だけではなく、サンセットもおすすめです。その綺麗さから、カップルや夫婦で静かに時間を過ごしている人も少なくはありません。

ここでサンタバーバラでおすすめのビーチをご紹介します。

Stearns Wharf(スターンズワーフ)

Stearns Wharf

Stearns WharfはTransit centerから徒歩30分の場所にあるビーチです。観光地としても有名で多くの人が訪れます。

Carpinteria State Beach(カーピンテリア・ステート・ビーチ)

Carpinteria State Beach

Carpinteria State Beach(カーピンテリア・ステート・ビーチ)はTransit centerからバスで約30〜50分の場所にあるビーチです。とっても癒やされます。

Goleta Beach Park(ゴリータビーチパーク)

Goleta Beach Park

Goleta Beach Park(ゴリータビーチパーク)はTransit centerからバスで約30〜50分の場所にあるビーチです。公園が併設されており、バーベキューを楽しむ人も。

2.治安がいい

アメリカの治安に対して不安を抱いている人もいると思いますが、そんな人にもサンタバーバラはおすすめです。サンタバーバラは近くに位置しているロサンゼルスよりも治安がよく、住んでいる人も優しいです。

例えば、バスに乗っている時に「どこの国出身?」と話しかけてくれたり、道に迷っていると助けてくれたりします。女性や高校生、初めて留学する人などにおすすめです。ただし、滞在中は、荷物を置いたまま席を立たないなど、最低限の防犯は心がけましょう。

3.旅行がしやすい

ロサンゼルスの街

サンタバーバラはロサンゼルスなどの都市部へのアクセスが簡単なところに位置しています。Freeway(無料の高速道路)もあるため、旅行がしやすい街です。一番近いロサンゼルスには車で約2時間、サンフランシスコには車で約6時間で行くことができます。

Amtrack(アムトラック)という電車も通っており、 ロサンゼルスまで約3時間で行けます。サンタバーバラにも空港はありますが、空港の規模が小さく、航空券は高いものが多いです。そこで、一度ロサンゼルスへ出てからロサンゼルス国際空港(LAX)を利用する方が安いでしょう。サンタバーバラからLAXまで行く空港バスがあるのでアクセスも簡単です。

4.気候が快適

サンタバーバラは地中海性気候に位置しており、300日以上が晴れと言えるくらい雨が珍しいです。気温も、夏と冬の気温差が大きい日本とは違い、1年中温暖です。日本のように梅雨から夏にかけての湿気もないので、からっとしています。

12月は朝晩との気温差は大きいですが、天気のいい日中はニットだけや薄手のアウターで過ごせるくらいです。最低限の冬服があれば十分に過ごせます。ニューヨークやボストンのように冬服をたくさん持って行ったり、送ってもらうことも少ないのは留学生にとって魅力ではないでしょうか。

5.夜はパーティ!

パーティを楽しむ筆者

昼間にはゆっくりとした時間が流れているサンタバーバラも、ダウンタウンには多くのクラブやバーがあり、夜は賑わっています。UCSBの学生寮があるIsla Vista(アイラ・ビスタ)では、毎週金・土曜に多くの家でパーティが行われます。多くの学生が集まるため、アメリカの学生と交流できるいい機会です。

アメリカでは21歳から飲酒が可能なので、21歳以上の人は友達を誘って行くのもいいかもしれません。21歳未満の人でも、お酒なしで楽しめるナイトクラブもあります。筆者も20歳だったので、年齢確認のあるナイトクラブに行っていました。

まとめ

サンタバーバラは治安も気候もよく、1年を通して過ごしやすいところです。自然にも恵まれているため、ビーチでのアクティビティやハイキングなどを楽しめます。

語学学校では、これらの理由で留学の地としてサンタバーバラを選ぶ高校生がいます。高校生、女性、ゆったりとした時間を過ごしたい人などにサンタバーバラはおすすめです。

スポンサーリンク

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 見所

この記事を書いた人

溝口真由
溝口真由

日本在住の大学3年。現在、サンタバーバラ(2016年09月〜2016年12月)とサンフランシスコ(2016年12月〜2017年7月)で語学留学中。

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!