カナダのBeavertailってどんな食べ物?カナダ人がこよなく愛するB級グルメ4選

1305

View

世界中から多くの民族が集まっているカナダでは、地方ごとに独自の伝統的な食べ物が生まれ続けています。最近では、日本で言うところのB級グルメブームがカナダでも話題になってきています。そこで今回は、今カナダで人気のB級グルメをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1. Nanaimo bar(ナナイモバー )

Nanaimo barの写真です

ココナッツチョコレートブラウニーをベースに、カスタードクリームとチョコガナッシュを組み合わせた柔らかいお菓子です。ブリティッシュコロンビア州のナナイモ発祥であるのが名前の由来です。日本人にはすごく馴染みのある名前ですが、実は芋とは全く関係ありません。とても甘いのでコーヒーや紅茶のお共に最適です。

2. Montreal smoke meat(モントリオールスモークミート)

Montreal-style smoked meatの写真です
Wikimedia Commons

牛肉の燻製という訳が一番近いと思いますが、実際はハムのような食べ物です。カナダの一般的なレストランに行くとサンドイッチのメニューがある場合がほとんどですが、サンドイッチのメニューがあれば必ず1つはスモークミートがメインのサンドイッチがあります。

スポンサーリンク

3. Poutine(プチン)

Poutineの写真です

Poutineはフライドポテトにチーズとグレイビーソースをかけたもので、ケベック州が発祥といわれています。カナダだとマクドナルドにもこのプチンなメニューがありますし、プチンだけを売っているプチン専門店もあります。専門店ではトッピングも豊富で、多様な味のバリエーションも楽しめます。

4. Beavertail(ビーバーテイル)

Beavertailの写真です
Wikimedia Commons

カナダで大人気の動物であるビーバーの尻尾の形に似ていることから、ビーバーテイルと呼ばれているペイストリーです。薄い揚げパンのようなもので、トッピング次第で軽いスナックからデザートにもなる優れものです。首都オタワにあるビーバーテイルショップには、あのオバマ大統領も訪れたほどの人気ぶりだと言います。

まとめ

いかがでしたか?カナダの人でも知らない絶品のB級グルメはまだまだ多くあります。カナダへ滞在中の皆さんは是非召し上がってみてくださいね。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

Masaki
Masaki

福岡県出身、カナダの首都オタワ在住。日本の大学の英文科を卒業した後、何故かそのままフランスへ。そしてオタワに辿り着き今に至る。

http://masakimusic.com/