フィリピン留学ならCPILSへ!セブのお勧め語学学校「CPILS」の魅力7選

694

View

CPILS JAPAN

フィリピン留学を考えている皆さん!どこの語学学校で英語を学ぶか決めましたか?私はセブ島にある「CPILS」という語学学校をお勧めします。今回は、実際にCPILSに英語留学した私の実体験から、その魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

1.レベルに合わせた教材&授業スタイル

CPILSには、年齢に関係なく多くの人が英語を学びに集まります。そのため、生徒一人ひとりの個性とレベルに合わせた授業が提供されています。入学後、最初に行われるレベル分けテストの結果で、まず自分のレベルを確認できます。

コース開始後も、定期的な試験でレベルが上がったかを知ることができます。レベルによって使用する教材が決まっており、受講したい授業も自分の好みに合わせて組み替えることができます。

クラスは「1:1」「1:4」「1:8」の3種類があり、マンツーマンレッスンを主に時間割を組みたい場合は、その希望の通りに変更が可能です。グループレッスンも同じレベルの生徒たちと受けるので、安心してください。CPILSには生徒が余計な負担を感じることなく、楽しく英語が学べる環境が整えられています。

CPILSのマンツーマンのレッスン風景
CPILS JAPAN

2.学校隣接の安心な寮生活

CPILSには学生寮が校舎に隣接しています。男子フロアと女子フロアが分かれ、警備員も常に見張りをしているため非常に安全です。定期的にベットシーツを交換してくれるため、清潔で快適な寮生活が送れます。部屋は二人部屋です。

3.子供だけでも安心「短期キッズプログラム」

毎年CPILSには長い休み期間になると、英語を短期で学ぶために多くの子供たちが訪れます。そんな子供たちのための特別プログラムがCPILSでは提供されています。

中学校3年生以下の子供たちにはガーディアンを付けることもでき、一人の先生が毎日付きっきりで面倒をみてくれます。寮でも一緒に生活してくれるため生徒は一日中英語と触れることができます。

空港にはCPILS専用のバスが生徒の出迎えをしてくれるので子供たちだけでも安心です。休みの日にはガーディアンが子供たちを楽しい場所に遊びに連れて行ってくれます。

CPILSのキッズプログラム
CPILS JAPAN

4.便利な立地

CPILSはセブの中心地にあるため、休日にはタクシーで数十分の場所にあるショッピングモールに遊びに行けます。セブには大きいモールが2つあり、どちらのモールも学校からタクシーで行くことができます。

CPILSの住所が書かれたカードを持っていき、タクシーに乗る際に運転手に見せれば分かってくれるので日本人だけで移動しても大丈夫です。モールのタクシー乗り場には、車体番号を控える人が常駐しているため、万が一の時に備えた対策がきちんとされています。

スポンサーリンク

5.盛りだくさんの楽しいイベント

CPILSには年中季節に合わせた楽しいイベントがたくさん開催されます。バレンタインデーにはCPILS内で盛大なライブが開催されます。フィリピンで有名な歌手が生歌を披露してくれたりもします。

また、陽気で明るいCPILSの先生たちとのダンスパーティや告白イベントなどもあります。楽しいイベントが大好きなフィリピン人たちと素敵な思い出がたくさん作れちゃいます。

CPILSの楽しい行事イベント
CPILS JAPAN

6.いつでも泳げるキレイなプール

CPILSには無料で利用できる大きくてキレイなプールがあります。放課後に友達とプールで遊ぶことも、夜に入ることもできます。プールの位置によってはすごく浅くなっているので、小さな子供でも安心して遊ぶことができます。授業後の休憩時間や昼休みには、プールの周りに皆が集まって楽しくお喋りします。

CPILSにあるきれいなプール
CPILS JAPAN

7.かけがえのない仲間との出会い

CPILSでは毎日新しい人が入学してきます。生徒によって滞在期間が様々で、一年間いる人もいれば二週間で帰国する人も。滞在期間は途中で延長できるので、生徒の中には当初の予定より長く滞在する人もいます。

年齢や国籍も様々で、同じ日からCPILSに来たバッチメイトとはすごく仲良くなります。休日にはバッチメイト同士で近くの島に旅行に行くこともよくあります。

生徒の入れ替わりがあるからこそ、同じタイミングで語学学校に入った仲間たちとは年齢や国籍に関係なく、すぐに仲良くなります。世界中に友達ができる語学学校です。

CPILSのバッチメイトは一生の仲間
CPILS JAPAN

最後に

セブ島にある語学学校「CPILS」について紹介しました。いかかでしたか?今回は私が実際に留学した当時の体験を振り返って、CPILSの魅力について書きました。かけがえのない経験と思い出ができるCPILSで、皆さんも楽しく英語を学んでみませんか?

CPILSのロゴです
名称CPILS(CPILS)
国・都市フィリピン / セブ
学校形態語学学校
住所Benedicto Bldg., M.J.Cuenco Avenue, Cebu City, Philippines 6000
電話番号+63-32-233-3232
公式サイトhttp://www.cpils.jp/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/12079/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

この記事を書いた人

まき
まき

初めまして。東京の大学に通っている二年生です。今年の九月からスペインのバルセロナに留学することになり現在スペイン語勉強中です。フィリピンとカナダへの留学経験があるので自分の経験を踏まえながら留学に関する様々な記事を書いていきたいです。よろしくお願いします。