コミカレは学費が安い?コミュニティカレッジの魅力3選

1266

View

皆さんはコミュニティカレッジ(コミカレ)をご存知ですか?コミカレとは、正式に大学として認められている2年制の大学で、卒業後は4年制の大学に編入することを目標に勉強している学生も多いです。今回はそんなコミカレの魅力をお伝えします!

スポンサーリンク

1.学費が安い!

なんといっても、コミカレは学費が安いです。学校の交換留学などで行く場合あまり学費は関係ないかもしれませんが、休学や私費で行く人にとっては大事なポイントだと思います。

学校によってもちろん異なりますが、私が通っていたハイラインコミュニティカレッジは同じ州の4年制公立大学に比べて、年間に換算すると約4割の値段でした。しかし、授業の設置科目はリベラルアーツである場合が多く、現地の学生は専攻は決めるものの、コミカレで教養や専攻の基礎的な内容を学び、4年制大学に編入した後、より高度な研究を行うといった印象をもちました。

2.ダイバーシティー

ハイラインコミュニティカレッジはワシントン州で最も留学生の受け入れが盛んで、約150ヶ国以上の国から留学生が集まっています。また成績が優秀な高校生は高校に通いながら大学の授業を受けることができる「Running Start Program」という制度を導入していたり、自らのキャリアアップや起業をするためにもう一度大学に戻ってきている社会人も多く、国籍から年齢まで本当に多様でした。

ビジネスの授業は約半数が社会人経験者だったのですが、理論だけでなく実際の現場での経験や意見を聞くことで、より現実的な視点を学ぶことができました。逆に1年生が取るような入門のクラスには高校生も多く、社会学の授業では高校の教育現場や人種の問題に対する彼らの考え方についても知る良い機会となりました。

スポンサーリンク

3.教授との距離が近い

大きい大学だと300〜400人でひとつの授業を受けるなんてこともありますが、コミカレは基本的に少人数のクラスで、多くても30〜40人です。そのため教授との距離は非常に近く、質問があったらすぐに聞きに行けたりオフィスアワーの予約も取りやすかったです。現地の学生よりも勉強が必要な私たち留学生にとっては、とても勉強のしやすい環境だと感じました。

最後に

私自身、初めはイメージしていた大規模の大学とのギャップに落ち込むこともあったのですが、授業を受けたり友達ができていくうちにコミカレならではの良さに気づくことができ、充実した留学生活を送ることができました。ぜひみなさんもコミカレを視野に入れて留学を計画してみてはいかがでしょうか!

ハイライン・コミュニティカレッジのロゴです
名称Highline Community College(ハイライン・コミュニティカレッジ)
国・都市アメリカ / ワシントン州 / シアトル
学校形態短大・コミカレ
住所2400 S 240th St, Des Moines, WA 98198 アメリカ合衆国
電話番号+1 206-878-3710
公式サイトhttp://www.highline.edu/
口コミサイトhttps://ablogg.jp/school/13906/

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2874 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5888 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3094 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • コミカレ
  • ダイバーシティー
  • コミュニティカレッジ
  • ハイライン・コミュニティカレッジ
  • 学費

この記事を書いた人

Aby
Aby

東京に住む大学4年生です。半年間シアトルに留学し、ビジネスや社会学の授業を受講していました。日韓交流の学生団体に所属していたこともあり、韓国にも興味があります。よろしくお願いします!