フランスの警察の車が日本製の理由とは?フランスの警察にまつわるエピソード

1052

View

Wikimedia Commons

フランスでは、ある事件がきっかけで警察の車に日本製の車が導入され話題になりました。そんなフランスの警察にまつわるエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

フランスでは薬物問題が深刻

フランスでは、日本より薬物の問題が深刻です。お祭りのときに目の前で簡単に薬物の売り買いをしている人を見たとか、大学内で中毒の人を見たという筆者の知人もいます。

売人は夜に活動している場合が多いので、なるべく昼間に行動し変な場所や変な人に近づかないようにして、薬物とは無縁な健康的な留学生活送りましよう。

フランスの警察が犯人を捕まえてみると、警察が押収する一回の薬物が何十キロ・何百キロ単位なことに驚きます。フランスでも警察の番組がよく放送されるのですが、どうやってタイヤを壊さず入れたのか?車のタイヤのゴムに、何十キロの薬物を隠していて、警察がタイヤをカットして、薬物の袋を押収するシーンに驚かされます。

薬物の売人は、主にオランダで薬物を手に入れ、ドイツを経由してフランスに入る場合が多いようで、フランスの北のルートを通り、フランス国内に入る場合が多いようです。筆者も北の方に住んでいるのですが、たまたま警察の番組を見ていたら自分の街のよく使うハイウェイで、警察の番組が犯人を捕まえていたので、かなり驚きました。

警察も取り締まりを強化していますが、国境で隣の国に入ってしまえば法律が違うので、なかなかパーフェクトに売人を捕まえるのは難しいようです。いつ自分が留学する街に売人が来るか分からないので、日本より充分気をつけてください。

スポンサーリンク

フランスの警察の車は日本製?

警察イメージ
Wikimedia Commons

フランスの警察の車は、フランスの車の会社から買うのが一般的でした。しかし、あるとき日本のスバルのエンジンの強いハイテクな車に売人が乗っていました。売人は250キロのスピードで逃走。フランスの車を使った警察が、日本のスバルの車にスピードや馬力で完全に負けてしまったため、売人を捕まえることができなかった事件が起きました。

フランスの警察はこの失敗がかなり悔しかったようです。今までフランスの車以外買ったことがなかった警察は、売人と同じ日本のスバルの車を購入したと大ニュースになりました。嘘のようなホントの話です。

今も日本の車に乗ったフランスの警察が、犯人逮捕(犯人にスピードで負けたくない意地?)のために日夜猛スピードでがんばっています。

最後に

フランスでは、トヨタ・日産・スズキ・ホンダ・スバル・ヤマハなどの車やバイクがたくさん走っていて、筆者の身のまわりでも、フランス人が日本の車やバイクを使って、メンテナンスの良さもあって、かなり良かったと良く聞きます。フランスでも活躍する日本の会社の車を見ると、日本人の世界的な活躍を、すばらしいと思う今日この頃です。

留学の際には、きっと日本のすばらしさや良さが、身に染みて分かる機会が多いと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • 警察
  • 日本車

この記事を書いた人

sara
sara

フランスに移住して、3年半が過ぎました。海外経験が全くない・フランス語が全くできないまま、フランスに長期に住むことになりました。フランスのさまざまな文化や生活などの魅力的な情報をお届けします!

http://www.marmiton.org/