ペルー留学をするなら絶対に食べておきたいペルーの伝統料理5選

2532

View

美食のと言われている国ペルーでは、世界でも認められている絶品の伝統料理が数多くあります。今回は、その中でも私が最も美味しいと感じた料理を5つ紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

1. ポジョ・ア・ラ・ブラサ(Pollo a la brasa)

ポジョ・ア・ラ・ブラサ

私がペルーで一番好きな食べ物がこちらのポジョ・ア・ラ・ブラサです。Pollo(鶏肉)を丸焼きにした至ってシンプルな食べ物ですが、味は格別。写真の通り、大きな鶏肉とフライドポテト、サラダが定番です。価格が安い上に量も多いので、若い男性の方でも十分お腹を満たせます。

2. セビーチェ(Cebiche)

セビーチェ

こちらはペルーの伝統的な魚料理の1つでもあります。魚、玉ねぎ、トウモロコシ、唐辛子(ロコト)とレモン汁で和えた料理です。ロコトで辛さの調節ができるのもこの料理の特徴です。この他にも、ペルーには肉料理に引けをとらない魚料理もたくさんあります。

3. パパ・ア・ラ・ウアンカイーナ(Papa a la huancaina)

パパ・ア・ラ・ウアンカイーナ

こちらはペルーの伝統的なジャガイモ料理です。茹でたジャガイモに茹で卵、それにペルーにある黄色い唐辛子アヒ・アマリージョと牛乳、そしてチーズなどで作られたソースをかけて食べます。ペルーで最も有名な伝統料理の一つでもあります。

スポンサーリンク

4. アンティクーチョ(Anticucho)

アンティクーチョ

これは牛の心臓を串焼きにしたペルーの食べ物です。心臓と聞くと、「おっ、大丈夫か?」と思われる方もいるかもしれませんが、とても肉が柔らかく美味しいです。しかし、少し癖があるのか、女性で好きな方はあまりいません。ポジョ・ア・ラ・ブラサと同じくよく食べられる肉料理の一つです。

5. ロモ・サルタード(Lomo saltado)

ロモ・サルタード

最後にこちらのペルーの伝統的な家庭料理を紹介します。簡単に言えば、肉の野菜炒めとフライドポテトです。しかし、これが絶品! 主食が日本と同じ米なので、ご飯にも合う味に仕上がっています。これだけで何杯でもご飯がおかわりできること間違えなし‼︎!

まとめ

こちらの5つの料理ははペルーでとても人気のある料理です。美食の国ペルーにはまだまだ沢山の美味しい食べ物があります。少しずつではありますが、THE RYUGAKUでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事

この記事に関するキーワード

  • まとめ
  • パパ・ア・ラ・ウアンカイーナ
  • ロモ・サルタード
  • ペルー料理
  • セビーチェ
  • アンティクーチョ
  • 伝統料理
  • ポジョ・ア・ラ・ブラサ

この記事を書いた人

運営チーム
運営チーム

THE RYUGAKU [ザ・留学] 編集部です。留学コニュニティサイト『アブログ』も運営しています。

https://ablogg.jp/