命かげろうのアイコンです

命かげろう

初めまして!日本の大学を卒業した後、米国の大学院に留学し漂流し続けること10数年。今年で米国生活16年目になります。お笑い好きの40男が加齢臭を漂わしながら、ミシガン州デトロイト近郊から海外生活と留学の知恵や経験をお届けします。

  • 記事作成数:79
  • 閲覧数:690885

書いた記事/作ったまとめ

  • 経済的成功は神の恩恵?キリスト教の倫理が資本主義の精神を形づくる

    この間、私はアメリカ人の友人から呼び出しを受け、寿司を食べてきました。要はただ単に寿司を食べるパートナーとして引きずり出されたのですが、偶然にも、ちょっと「労働」と「宗教」に関して考える良い機会になりました。

    命かげろう 6643 view
  • 「あなたの宗教は何ですか?」日本人の宗教観について

    日本人が海外に出て返答に窮する質問のひとつに、「あなたの宗教は何ですか?」という質問が挙げられると思います。日本人の大半の方はそれほど宗教を意識することなく日々の生活をなさっているでしょうし、私の日本人の友人からも宗教に関して話題を振られたことはありません。もし振ってきたら、壺か印鑑でも売られるんじゃないかという危惧から皆、逃げ出すのではないでしょうか。しかし、アメリカではお互いの宗教に関して尋ねることはそれほど珍しいことではありません。この質問への回答を私なりに考えてみました。

    命かげろう 13138 view
  • アメリカでボケ・ツッコミは通用しない!?アメリカと日本の「笑い」のセンスの違い

    アメリカに住み始めて多くの日本人の方が気づくことのひとつに、「笑い」のセンスが違うことが挙げられます。テレビのトークショーを観ていても、アメリカ人がなぜ笑っているのか分からない、笑うタイミングが合わない、ということはよくあります。日本では感情を喜怒哀楽で表しますが、とかく「楽」の笑いに関しては、アメリカと日本では大きく違うようです。

    命かげろう 44963 view
  • 頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とのデートを脅かす「年上の日本人」への対処法【問題解決編】

    『頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートで注意するべき言動・マナー【実践編】』では、アメリカ人の女性とのデートの実践編について書きました。留学先でアメリカ人女性とデートするためには様々な努力が要求されるものです。しかし、その努力もデートの醍醐味であり、楽しむのは自分の心がけ次第です。ただ、このデートにまつわる問題で解せなかったのは、年上の日本人からの説教でした。

    命かげろう 5368 view
  • 頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートで注意するべき言動・マナー【実践編】

    前回の「頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートのための「心得」4選【準備編】」では、アメリカ人とのデートをするための準備について書きました。本稿ではデートの実践について書いていきたいと思います。リサーチ調査とField Workを行う過程、女性の言動に様々な裏の意味が隠れていることに気づいてきました。それらについても書いていきましょう。

    命かげろう 24720 view
  • 頑張れニッポン男児!アメリカ人女性とデートのための「心得」4選【準備編】

    私は現地での綿密なリサーチ調査とField Workを通して、徐々にアメリカ人の女の子とデートをするコツを掴んできました。本稿では、悩める子羊である日本男子諸君のための、デートの準備、心構えを書いていきましょう。

    命かげろう 57901 view
  • 取り扱い要注意!アメリカ人の「Love」の概念

    アメリカで生活をしていると「Love」という動詞は日本語で「愛する」という意味以上に広く頻繁に使うと思います。映画を観れば主人公とヒロインが「I love you!」とキスをしますし、 友達同士でも使っているようです。おちおちしていると「I love diet coke!」とか言い出す始末です。しかし一方では、アメリカ人男性の彼氏が、意外と「I love you」といわないことに驚く日本人女性も見聞きしたりします。その背景を探ってみたいと思います。

    命かげろう 28619 view
  • 留学におけるアイデンティティの葛藤-場の倫理とアイデンティティ

    海外在住の読者の方、留学経験者の方にとって興味あるトピックかと推測し、前回の「海外で日本人同士の人間関係を上手く乗り切るには?-場の倫理と個の倫理」の記事を書きました。想像以上に反響があったため、今回は調子に乗って、続編を書こうと思います。「場の倫理とアイデンティティ」についてです。

    命かげろう 6985 view
  • 海外で日本人同士の人間関係を上手く乗り切るには?-場の倫理と個の倫理

    海外に住んでいる日本人の中には、同じ海外在住の日本人同士の人間関係に悩む人も少なくありません。その息苦しさの根底を探ってみたいと思います。

    命かげろう 24364 view
  • 本当に英語力の問題?アメリカ人に対するコミュニケーション術

    先日、友人の紹介でアメリカ人女性と昼食を共にしてきました。ただ単に昼食を一緒に食べただけでして、別にデートでも何でもありませんが、この体験を在米一ヶ月の日本人の知人に話したところ、日本ではあまり考えられない思考とのことで少々驚かれました。おそらく在米期間が長くなるに連れ、私は自然とアメリカ人に対応した会話に慣れてきたのだと思います。今回はアメリカで営業をしたり、アメリカ人との会話の展開に苦労されている方のため、この体験を書こうと思います。

    命かげろう 7625 view
  • アメリカで経験した人生初の起訴 − 私が突然殴られた日のこと

    実は私はアメリカで留学中、殴られたことがございます。相手はアメリカ人の学生でして、何かしら精神的な問題を抱えていたようです。その際、法的手続きを取りましたので、その体験を基に書いていきたいと思います。

    命かげろう 6283 view
  • 留学に送り出す覚悟がありますか?留学をするお子様をお持ちのご家族の方へ

    留学とは実際に送り出される本人だけが大変なものではありません。それを支えるご家族の金銭面だけでなく、精神面で大変な苦労が伴うものです。今回は私が見てきた経験をもとに、留学生を送り出すご家族が取るべき姿勢について論じていきたいと思います。

    命かげろう 7407 view
  • アメリカの健康診断とは?私の健康診断体験記

    私はこの間、健康診断を受けてきました。日本では会社が社員の健康診断を行うようですが、アメリカではすべて自己責任です。私は年に一度、最寄りの病院に行き、健康診断を受けています。今回はその体験をコメディ調に書いていきたいと思います。なお、今回は役に立つ情報など一切なく、18禁です。

    命かげろう 23145 view
  • その留学は本当に”評価されるべき”留学なのか?

    留学をする上で難しい問題点に、自身での留学への「評価」があります。当然ですが、留学は実行した人自身によって、かなり評価が左右される傾向があります。今回は、私の留学当初の体験談を踏まえてお話します。

    命かげろう 4303 view
  • 海外在住者が感じる「モヤモヤ」の正体とは?留学生は劣等コンプレックスを抱えやすい宿命

    先日書いた人種偏見に関するコラムに予想以上の反響がありました。そこで今回はその補足を書きたいと思います。私の過去のどのような経験が、前回のコラムに影響したのか、などご紹介します。

    命かげろう 9265 view
  • 愛国的なアメリカ人にとっての国家斉唱と星条旗とは?独立記念日にアメリカの歴史を考える

    この記事を書いている7月4日は、アメリカ合衆国の独立記念日です。正確には、1776年にアメリカ独立宣言が公布されたことを記念する日ですが、アメリカで生活する上で注意しなければいないことのひとつに、アメリカは非常に”patriotic(愛国的)”な国であることがいえましょう。今回は私の実体験を混じえて話を起こしていきます。

    命かげろう 4288 view
  • 学位を取りたかったら母国で語学力を身につけてから留学するべき

    私は留学時代、親しい友人たちに定期的にメールを送って、近況報告をしていました。日本にいる友人が私の留学に興味を持っていたことと、私自身、文章を書くという行為に、自分を客観的に見つめなおすという効能があることを見出したからに他なりません。今回は過去のメールを基に、15年前の友人たちとの会話を想起したいと思います。

    命かげろう 4500 view
  • パーティーは交友関係を広げるチャンス!パーティーで注意したい4つの社交術

    外国に留学なり移住した際、現地の友人たちができはじめると、きっとパーティーに呼ばれたりすると思います。日本の飲み会が友人の幅を広げる場所であるのと同じように、アメリカではパーティーが新しい友人を作る場所でもあります。現地の友人が一切いない海外生活当初ではパーティーはこの上のないチャンスですが、困ったことにこのパーティー、意外と苦手とする声が多いのも事実かと思います。今回はパーティーでの社交術に関してまとめてみました。

    命かげろう 6651 view
  • 東日本大震災から学んだ海外在住者である私がやっている災害対策

    海外に住むことによって生じる課題のひとつに、日本に残してきた家族、親族の安否があります。私は2011年3月11日に起きた東日本大震災をきっかけに、色々と工夫するようになりました。その当時起きたことを絡めて、私の体験、工夫をご紹介します。何らかの参考になったら幸いです。

    命かげろう 4684 view
  • 銀行口座開設やソーシャルセキュリティナンバー取得などアメリカでのお金の管理のコツ

    海外で生活する上で大切な要素に、健康、語学力、運、コミュニケーション能力、勤勉さなどがありますが、「お金」も当然大切な要素のひとつです。今回はSSN(Social Security Number)の取得からクレジットカード、銀行口座の開設を含めて、アメリカで金銭的に安定した生活をする上で必要なコツについて説明します。

    命かげろう 8081 view

留学希望者におすすめ各国の留学情報を徹底解説!