「あなたの学校が、あなたが留学のジレンマに立ち向かうのを助けてくれる8つの方法」とは?<スタディーインターナショナル>

1744

View

大学や短大に行くことは、人生の中での大きなステップ。これが海外留学ともなると、もっと大変なことや苦労することもたくさんあるでしょう。ここでは、そんな留学生活で困ったときに、あなたの大学が助けてくれる内容を説明した記事を読んでみましょう。

スポンサーリンク

今回ご紹介する記事の詳細

今回ご紹介するのは、2016年2月9日にスタディーインターナショナルというウェブサイトに掲載された「8 ways your school can help you tackle those study abroad dilemmas」(あなたの学校が、あなたが留学のジレンマに立ち向かうのを助けてくれる8つの方法)です。

この記事では、そのタイトル通り、あなたが留学する留学先の学校が、あなたが困ったときに助けてくれる、その8つのヘルプの内容を紹介しています。

1. You need somewhere to live but you don’t know the area at all, and have no idea where to start…

「住む場所が必要だけど、その地域について何も知らないし、どこから始めたらいいのかわからない…」

まずはパニックしないこと!だいたいの大学は、十分な学生寮や、学生用住居の用意があります。通うことになる大学の留学生課の留学生用住居サービス係などに足を運んでみるのが、まず第1のステップでしょう。

2. You’re struggling to understand the complex language used in class…

「授業で使われる複雑な言葉を理解するのに悪戦苦闘している…」

ほとんどの学校では、現地語がそれほど流暢でない留学生のために、通常の授業を受けながら利用することのできる特別の言語サポートを提供しています。まずは、留学生課の言語サポート係へ行ってみましょう。

3. You’re in need of somewhere quiet and close-by to practice your faith…

「信仰を守る(祈りを行う)ために、近くて静かな場所が必要だ…」

あなたがどんな宗教(信仰)を持っていたとしても、たいていの大学には複数の宗教で使える祈りの場が用意されています。また、学生支援課に行けば、あなたの生活の悩みを聞いてくれるでしょう。

4. You’re worried you won’t be aware of all things going on…

「(学校で)起こっているすべてのことを知らないんじゃないかと心配…」

一学生として、利用できる機会やサービスはすべて知っておきたいもの。これも、実は学生支援課がサポートしてくれるんです。

スポンサーリンク

5. You’re concerned about time management and the rate of your academic progress…

「時間の管理や学業の進み具合が心配…」

学生支援スタッフに頼めば、個人チューターまたは資格を持った教員を手配してくれます。チューターは、あなたの学業の進捗具合を確認してくれたり、学業または個人的な悩みがあるときにアドバイスをくれたりします。

6. You’re worried about your disability affecting your experience…

「障がいが自分の経験に影響を与えているのではないかと心配…」

すべての教育機関は、身体的、社会的、精神的障がいを抱える学生もきちんと受け入れ、その学業をサポートする体制を整えることになっています。もし、これらの障がいを持っている場合には、大学側に事前に連絡することで、大学生活をスムーズに始めることができます。

7. You need general guidance in life, both in and outside of class…

「授業中、または授業以外で、生活についての一般的な助言が必要…」

留学生としてもっとサポートが必要なら、International Guidance and Welfare Office(国際ガイダンス&福祉オフィス)に足を運んでみましょう。自分にあったコースの選択、移民の問題、金銭的問題、将来のこと、キャリアなどなど、資格を持った専門スタッフがヘルプを差し伸べてくれます。

8. You know you have great ideas and would love to help improve the school, but you have no idea where to start!

「とてもいいアイディアを持っていて、学校をより良くしたいと考えているんだけど、どこから始めたらいいのかわからない!」

そんなあなたは、自らサポートチームのメンバーになって、学生議会の代表になってみましょう。

まとめ

留学生活で困ったときに、あなたの大学が助けてくれる内容を説明した、スタディーインターナショナルの記事を取り上げてご紹介しました。日本の大学よりもサポート体制やシステムが整った大学や教育機関が多い欧米の国々。困ったことがあれば、該当するオフィスに相談に行ってみてはいかがでしょうか。

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2874 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5888 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3094 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

  • コラム
  • ニュース
  • スタディーインターナショナル

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。