「留学の荷造りに役立つ4つのヒント」とは?<USA TODAY誌>

1497

View

flickr

留学前の荷造りは大変な作業の一つ。ここでは、「留学の荷造りに役立つ4つのヒント」と題したUSA TODAY誌の記事についてご紹介します。

スポンサーリンク

今回ご紹介する記事の詳細

今回ご紹介するのは、2016年1月27日にUSA TODAY誌に掲載された「4 tips to help you tackle packing for study abroad」(留学の荷造りに役立つ4つのヒント)です。この記事では、そのタイトル通り、留学の荷造りに役立つ4つのことについて紹介しています。

1. TAKE ONLY ONE BIG SUITCASE

「大きなスーツケースを1つだけ持っていく」

覚えておくべきことは、自分自身以外に荷物を運ぶ人はいないのだということ。

You don’t need more than 10 articles of clothing, two to three pairs of comfortable jeans and items you can layer should be plenty.

「10以上の洋服を持っていく必要はありません。2~3着の履きやすいジーンズ、重ね着できるアイテムで十分でしょう。」

2. CHECK OUT WHAT THE LOCALS WEAR

「ローカルが着ているものをチェックする」

Do some research to see what locals wear where you’re studying and try to mimic their style.

「あなたが留学する場所でローカルが着ているものを調査して、彼らのスタイルを真似してみましょう。」

スポンサーリンク

3. PACK VALUABLE ITEMS INTO YOUR CARRY-ON

「貴重品は手荷物に入れる」

Packing them in your checked baggage leaves them vulnerable to theft or damage.

「それら(貴重品)を預け入れ荷物に入れてしまうことは、それらを盗難や破損の危険にさらすことになります。」

4. BE REALISTIC

「現実的になる」

Someone might fantasize about an imaginary scenario about how (they’ll) sit in Persian cafes and look fabulous, but what they find when they’re there is that (they) always resort back to comfortable pieces.

「ペルシャのカフェに座って素敵な雰囲気を漂わすような、架空のシナリオを空想する人もいるかもしれませんが、実際にそこに行ってわかることは、(結局)いつも自分が居心地がよいものに頼ることになる、ということです。」

まとめ

留学の荷造りにちょっとだけ役立ちそうな、USA TODAYの記事についてご紹介しました。いろいろな人の意見が紹介されているので、興味がある人は原文を読んでみるとよいでしょう。

【原文「4 tips to help you tackle packing for study abroad」を読む】

<留学希望者向けのお勧め記事>

留学を検討している人はこちらの記事がお勧めです!
アメリカ留学なら ⇒ アメリカ留学
カナダ留学なら ⇒ カナダ留学
イギリス留学なら ⇒ イギリス留学
オーストラリア留学なら ⇒ オーストラリア留学
ニュージーランド留学なら ⇒ ニュージーランド留学
フィリピン留学なら ⇒ フィリピン留学

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • 留学のためのクレジットカードの選び方とポイント

    これから留学される人でクレジットカードについて検討されている方は必見!留学でクレジットカードが必要な理由や、選ぶときのポイント、そして留学におすすめのクレジットカードをご紹介します。

    運営チーム 2851 view
  • オーストラリアで病気や怪我をしたら?オーストラリアの病院の使い方

    オーストラリアでは日本と違い、安価に気軽に病院には行けません。ワーキングホリデーや留学の際に海外旅行保険には加入していますか?人はいつどこで体に不調を感じるか予測できません。ましてや気候も文化も空気も異なる海外です。体調不調が起きて当然かもしれません。今回は、オーストラリアでの病院の使い方についてご紹介します。

    ちび 5885 view
  • 日本人とはここが違う!?アメリカ人のプレゼンでスゴイと思った特徴3選

    皆さんは会社や学校の授業などでプレゼンテーションを行った経験はありますでしょうか?筆者も日本に住んでいた頃、会社でよくプレゼンをしていましたが、正直な所あまり得意ではありませんでした・・・。そこで、筆者が今までに見たアメリカ人のプレゼンの中で「これはスゴイ!」と思ったことを3つ挙げてみたいと思います。

    Makani 3093 view
  • 目指せ名門大学編入!アメリカのコミカレで好成績を取る4つのコツ

    アメリカのコミュニティカレッジは四年制の大学に比べて学費が格段に安く、有名大学への入学を目指している日本人留学生にとても人気です。今回は筆者が実践していたコミカレでいい成績をキープする4つのコツを紹介したいと思います。

    アシュリー 4908 view

この記事に関するキーワード

  • コラム
  • ニュース

この記事を書いた人

eplm
eplm

Tea drinker, painter, traveler, skier and yogi. アメリカ、カナダ、デンマークなどに居住。現在は翻訳の仕事をしながら、イギリス南西部の田舎町でパートナーとその家族との5人+1匹暮らし。